Home > マンガ飯 > 「3月のライオン」(羽海野チカ)のおいなりさんと野菜のお重

「3月のライオン」(羽海野チカ)のおいなりさんと野菜のお重

3月のライオン おいなりさんのお重

先週末に発売された「3月のライオン」4巻、期待以上に面白かった?。島田さんはどうなっちゃうんでしょう。思わずヤングアニマル本誌にも手を出しかけましたが、ぐっとこらえてこのまま単行本派として楽しみにしてよう……。当日はtwitterのTLも「3月のライオン」関連のつぶやきでいっぱいで、一ファンとして“祭り”感を味わえて楽しかったです。

そして漫画飯好きとしては、羽海野先生の描く料理にもやっぱり注目してしまいます。2巻のカレー、3巻のおせちや卵かけご飯に続いて、4巻のメインは何といっても“おいなりさん”。

ひなまつりに川本家が作ったのは、定番のちらし寿司や茶巾寿司ではなく、いなり寿司。
何でおいなりさんってあんなにおいしいのかしら 甘??く煮たおあげに中にきざんださっくさくのレンコンとタマゴのそぼろとゴマをたーっぷり入れて…
あかりさんのこのうっとりなセリフに端を発し、その後もおいなりさんが色んなシーンで登場します。

「3月のライオン」4巻より義姉・香子とのケンカ中に、川本姉妹と鉢合わせした零。いなり寿司の入ったお重をひなから手渡されたものの、そのほとんどは香子の腹の中へ……。
おあげ甘すぎっっ」と文句たれつつ食らいつくす義姉さん、初めてカワイイと思ってしまったわ。ちなみにいなり寿司は、卵とレンコン以外に、わさび漬けバージョンも入ってることがここでわかります。香子の言うとおり、甘いのと辛いの、味が違うのが入ってると止まらないんだよなあ。
※【コマ引用】:「3月のライオン」(羽海野チカ/白泉社)4巻より

「3月のライオン」4巻よりちなみにお重の二段目には、野菜系のお総菜がこんもり。レンコンやきぬさや、こんにゃくが入った筑前煮に、ブロッコリーとオクラを茹でてごま油と塩であえたナムル風。

おいなりさんはもちろん、今回はこのナムル風のお総菜にもハートをわしづかみされました。「ポリポリ」と手でつまみながら食べられるブロッコリーとオクラ……ああ美味しそう!
※【コマ引用】:「3月のライオン」(羽海野チカ/白泉社)4巻より

というわけで、いてもたってもいられず作ってみました(レシピはないので想像です)。まずはおいなりさんから。

油揚げ 油揚げ
卵とレンコンのおいなりさん:
いなり寿司用の油揚げを作ります。油揚げは半分に切って熱湯でさっと油抜きし、水気を切ります。鍋に出汁、醤油、酒、砂糖、みりんを入れて火にかけ、沸騰したら油揚げを入れ、落とし蓋をして10分ほど煮てそのまま冷まします。味付けは「おあげ甘すぎっっ」と思わず口に出るくらいの甘さで。

卵そぼろボウル卵2個と砂糖、塩を混ぜて熱したフライパンに流し、半熟になったら火からおろして、箸で混ぜつつ細かいそぼろ状にします。

レンコンレンコンは細かく刻み、水、酢、砂糖、みりん、薄口醤油を熱した小鍋でさっと煮てそのまま冷まします。

卵そぼろとレンコンとゴマの寿司 卵そぼろとレンコンとゴマの寿司
寿司飯にそぼろ卵、汁気を切ったレンコン、すりごまをたっぷり混ぜ、甘く煮た油揚げの中にぎゅっと詰めます。

花わさびわさび漬けのおいなりさん:
市販のわさび漬けで作ろうと思ったら、近所の漬物店には置いてなかった……(酒粕入りのはあったんだけど)。ちょうどスーパーに花わさびが出てたので(しかもレシピ付き!)、これで手作りしてみることにします。

花わさび花わさびは3cmくらいに切り、塩もみして10分ほど放置。熱湯をかけ、すぐに冷水にとってよく絞ります。密閉容器に入れ、めんつゆに漬けて冷蔵庫で6時間ほど寝かせます。

生山葵ここで花わさびだけじゃ足りないかなーと思い、生わさびも使うことに。細かく刻んだものを、同様の手順で漬けます。

わさび漬け冷蔵庫で寝かせたわさび漬けがこちら。フタ開けるとツーン!とワサビらしい刺激が鼻をつきます(付属のレシピに従っただけなのでよくわからないけど、寝かせることで辛みが出るのかな?)。

わさび漬けの寿司 わさび漬けの寿司
花わさびを細かく刻み、生わさびと一緒に寿司飯に混ぜ込みます。こっちもゴマとか入れようか迷ったけど、とりあえずシンプルにわさび漬けのみで。

ブロッコリーとオクラのナムル風ブロッコリーとオクラのナムル風:
ブロッコリーは小房に分け、オクラは塩をふってまな板の上で板ずり。鍋に湯をわかし、塩を入れてブロッコリーとオクラを色よく、歯ごたえが残る程度にゆでます。


ブロッコリーとオクラのナムル風ボウルにゴマ油と塩を入れて混ぜ、ブロッコリーとオクラをよくあえます。

筑前煮筑前煮:
……は、ネットにたくさんレシピがあるので、ここでは省略(力尽きたともいう)。今回の具はレンコン、しいたけ、こんにゃく、ゴボウ、人参、鶏肉、きぬさやにしてみました(タケノコも買ってたのに入れるの忘れてた……)。仕上げにごま油を入れると香りが出て好きです。

3月のライオン はまぐりのお吸い物ハマグリのお吸い物:
これはお重には付いてなかったけど、川本家のひなまつりのシーンにちょろっと登場してたのにで、ついでに作ってみました。砂をはかせたハマグリを熱湯に入れ、口が開いたら白だしで味付け。三つ葉を散らします。


風呂敷以上を2段のお重に入れて完成。念のためひなちゃんが零に渡したときと同じく、風呂敷に包んでみましたw(どうせすぐ食べるのに……)

3月のライオン おいなりさんのお重
一の重においなりさん、二の重に筑前煮とナムル。

3月のライオン おいなりさん

3月のライオン 卵とレンコンのいなり寿司まずは卵とレンコンの稲荷から。甘辛いお揚げと卵に、サクサクしたレンコンの食感が楽しい。ゴマもたくさん入れたおかげで香ばしくていい感じです。

3月のライオン わさび漬けのいなり寿司こっちはわさび稲荷。ツーンと鼻に抜ける辛さのわさび漬けが、甘さに慣れた舌を刺激してくれます。大人の稲荷寿司という感じ。これは確かに交互に食べると止まりません。

油揚げはご飯を詰める前に煮汁を切ったせいか、最初に味見したときよりも落ち着いた味になってました。あかり姉さんの味に近づけるなら、もっと甘くしちゃってもよかったかな。

3月のライオン 野菜のお重

お次は二の重。具だくさんの筑前煮は、稲荷寿司のおかずにも丁度いいですね。「ゴボウの次はレンコン狙いで……」と色々食べてると、あっという間になくなってしまいます。

そしてブロッコリーとオクラのナムル。稲荷も筑前煮も甘辛い醤油味なので、ゴマ油と塩のシンプルな味付けのコレを口直しにすると、義姉さんの食べっぷりのように止まりませんw 見た目も鮮やかなグリーンで、お重のなかの彩りも良くなるのがステキ。

一品一品のバランスが考えられてて さすが川本家のご飯&さすが羽海野先生
本編のストーリーはもちろん、こういうサブ的なエピソードも次は何が登場するのかな?、と今後も楽しみです。

3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)
3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)
おすすめ平均
starsテイストが変わった?
stars島田に惚れた
stars実は、こんなに面白い将棋の漫画ってはじめてなのでは
stars掲載雑誌では読めないので
stars棋士ってすごい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「3月のライオン」(羽海野チカ)の再現料理一覧はこちら

banner_01.gif

スポンサーリンク

「マンガ飯」記事のランダムおすすめ

Home > マンガ飯 > 「3月のライオン」(羽海野チカ)のおいなりさんと野菜のお重

月別アーカイブ
10  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
PR
作品から探す(50音順)
愛がなくても喰ってゆけます。(よしながふみ)
アオイホノオ(島本和彦)
青みゆく雪(宇仁田ゆみ)
あさひごはん(小池田マヤ)
あさりちゃん(室山まゆみ)
あたりまえのぜひたく。(きくち正太)
アルコール(西村しのぶ)
一緒に遭難したいひと(西村しのぶ)
海街diary(吉田秋生)
うめぼし(小池田マヤ)
おいしい関係(槇村さとる)
美味しんぼ(雁屋哲/花咲アキラ)
大奥(よしながふみ)
おかめ日和(入江喜和)
おせん(きくち正太)
夫すごろく(堀内三佳)
乙嫁語り(森 薫)
オハナホロホロ(鳥野しの)
おはようおかえり(鳥飼茜)
女の子の食卓(志村志保子)
かむろば村へ(いがらしみきお)
鴨の水かき(空木哲生)
カラスヤサトシのびっくりカレー おかわりっ!!(カラスヤサトシ)
きのう何食べた?(よしながふみ)
きりきり亭主人(きくち正太)
銀のスプーン(小沢真理)
クッキングパパ(うえやまとち)
刑務所の中(花輪和一)
げんしけん(木尾士目)
玄米せんせいの弁当箱(魚戸おさむ/北原雅紀)
幸腹グラフィティ(川合マコト)
極食キング(土山しげる)
極道めし(土山しげる)
孤独のグルメ(久住昌之/谷口ジロー)
こどもの体温(よしながふみ)
食キング(土山しげる)
サウダーデ(池辺葵)
サカタ食堂(坂田靖子)
酒場ミモザ(とだともこ)
酒ラボ(宇仁田ゆみ)
颯爽な家政婦さん(小池田マヤ)
三国志
3月のライオン(羽海野チカ)
さんさん録(こうの史代)
深夜食堂(安倍夜郎)
...すぎなレボリューション(小池田マヤ)
すごいよ!!マサルさん(うすた京介)
スパイスビーム(深谷陽)
スーパーくいしん坊(ビッグ錠/牛次郎)
スペースシェフシーザー(Boichi)
すみれファンファーレ(松島直子)
西洋骨董洋菓子店(よしながふみ)
その男、甘党につき(えすとえむ)
それではさっそくBuonappetito!(ヤマザキマリ)
大東京ビンボー生活マニュアル(前川つかさ)
たそがれたかこ(入江喜和)
誰そ彼の家政婦さん(小池田マヤ)
誰も寝てはならぬ(サラ イネス)
ダンジョン飯(九井諒子)
ちぃちゃんのおしながき・繁盛記(大井昌和)
チーズの時間(山口よしのぶ/花形玲)
ちはやふる(末次由紀)
チャンネルはそのまま!(佐々木倫子)
沈夫人の料理人シリーズ(深巳琳子)
天食(泉昌之)
天体戦士サンレッド(くぼたまこと)
どいつもこいつも(雁須磨子)
ドカコック(渡辺保裕)
Dr.スランプ(鳥山明)
ドラえもん(藤子・F・不二雄)
トルコで私も考えた(高橋由佳利)
ドロヘドロ(林田球)
にがくてあまい(小林ユミヲ)
にこたま(渡辺ペコ)
のだめカンタービレ(二ノ宮和子)
not simple(オノ・ナツメ)
のんちゃんのり弁(入江喜和)
ハクメイとミコチ(樫木祐人)
バッカス(青木健生/井上元伸)
パスタの王国(中祥人)
パタリロ(魔夜峰央)
ハチミツとクローバー(羽海野チカ)
花と奥たん(高橋しん)
バーバーハーバー(小池田マヤ)
ばらかもん(ヨシノサツキ)
パラダイス・カフェ(ひうらさとる)
ハルシオン・ランチ(沙村広明)
バンビ~ノ!(せきやてつじ)
ひまわりっ(東村アキコ)
ピリ辛の家政婦さん(小池田マヤ)
flat(青桐ナツ)
フラワー・オブ・ライフ(よしながふみ)
へうげもの(山田芳裕)
Heaven?(佐々木倫子)
包丁人味平(牛次郎/ビッグ錠)
放浪の家政婦さん(小池田マヤ)
ホクサイと飯さえあれば(鈴木小波)
MASTERキートン(勝鹿北星/浦沢直樹)
真夜中ごはん(イシヤマアズサ)
マリーマリーマリー(勝田文)
まんが道(藤子不二雄A)
ミスター味っ子(寺沢大介)
水玉生活(サラ・イイネス)
めしばな探偵タチバナ(坂戸佐兵衛/旅井とり)
モテキ(久保ミツロウ)
もやしもん(石川雅之)
モンキー・パトロール(有間しのぶ)
ラウンダバウト(渡辺ペコ)
ラーメン大好き小泉さん(鳴見なる)
リーチマン(米田達郎)
リトル・フォレスト(五十嵐大介)
リバーサイド・ネイキッド・ブレッド(有間しのぶ)
路地恋花(麻生みこと)
ワカコ酒(新久千映)
料理ジャンルから探す(※整理中)
twitter
最近面白かった漫画
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top