Home > マンガ飯 > 「美味しんぼ」(雁屋哲/花咲アキラ)の汲み出し豆腐とザル豆腐

「美味しんぼ」(雁屋哲/花咲アキラ)の汲み出し豆腐とザル豆腐

美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐

「美味しんぼ」22巻より
※【コマ引用】:「美味しんぼ」(雁屋哲/花咲アキラ/小学館)22巻より

前回の呉汁の残りで、「美味しんぼ」22巻の豆腐勝負に出てくる、汲み出し豆腐(コマ左)とザル豆腐(コマ右)を作ってみました。豆腐をテーマにした対決は32巻にも出てきますが、これは第一弾。

個人的には、数ある究極と至高のメニュー勝負のエピソードのなかでも、特にお気に入りの回。というのも、私の大好きな二木まり子嬢が大活躍しちゃうから!

「美味しんぼ」22巻より恋する山岡さんを勝たせたいがために、おチヨさんを使って海原雄山側のメニューをスパイしてしまう、という前代未聞の展開になるこの話。

至高側が「汲み出し豆腐」を出すことを突き止め、それを嬉々として
ね!やったでしょ!」と伝える二木さん。
なんちゅうことをしてくれたんや……!」的な山岡さんの表情に対し、
だって勝って欲しかったんだもん♪
と無邪気な答えがたまりません。んもう、まり子のスイーツ脳!
※【コマ引用】:「美味しんぼ」(雁屋哲/花咲アキラ/小学館)22巻より

これ以外にも、二木さんは山岡さんに猛烈アタックしたり、栗田さんに意地悪したり、団社長を「成金」と罵倒したり、「カレーは市販のルーに限る」とお嬢のくせに庶民的だったり、一時期やたらと活躍してた気がします。逆に彼女がいなくちゃ、山岡さんと栗田さんは、永遠にお互いの恋心に気付かなかった可能性もあるんで、やっぱ重要キャラだったわけです。「美味しんぼ」のなかで一、二を争う美人ですしね。

結婚後はすっかり見なくなっちゃったけど、元気でやってるんでしょうか……。

と、思わず二木さん萌えについて語ってしまいましたが、この回で登場する「汲み出し豆腐」と、それを超える料理として究極側が出した「ザル豆腐」、どちらも作中の描写がほんとに美味しそうなので、こちらも期待していそいそ挑戦。

美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐作り方:
漫画の中の説明と、ネットで調べた豆腐の作り方を参考にして進めます。

大豆のペーストの2?3倍の量のお湯を沸かし、そのなかにペーストを投入します。一度ふきこぼれる寸前まで沸騰させ、泡をこまめにすくいます。

美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐その後弱火にし、大豆の青臭さがなくなるまで(10分弱くらい)煮ます。

美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐ボウルの上にザル、さらにその上に布巾を敷き、大豆の煮汁を流し、よく絞ります。

美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐布巾の中に残ったのがおから、ボウルの汁が豆乳です。おからはこの後、白和えにするかお菓子に使うか、夢が広がる?。

美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐 美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐
豆乳は温度を70?75度くらいに調整した段階で、にがりを入れて軽く混ぜます。にがりは入れすぎると苦くなるらしいので、少しずつ入れて様子をみるのがいいかも。ぬるま湯で薄めてから入れると、全体に行き渡りやすいようです。

美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐 美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐
にがりを入れて数分すると、水分と大豆のタンパク質の固まりが分離してきます。豆腐はこの水分を切って固めたものですが、この分離した状態で汁ごと食べるのが「汲み出し豆腐」。
「美味しんぼ」22巻より豆腐店で出来たてを口にしたブラックさんと金城さんが「うおおお」「ああええ」と絶叫し、栗田さんが「豆腐の出来かけのはずなのに、出来上がった豆腐より美味しいっ!!」と驚くほどの味らしい。
※【コマ引用】:「美味しんぼ」(雁屋哲/花咲アキラ/小学館)22巻より

とりあえず私も出来たてをそのまま味見してみましたが、豆腐の部分はもちろん、汁の部分にも大豆の旨みが凝縮されてて、びっくりしました。確かに、豆腐になった状態とは別の美味しさがあります。

美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐これは期待できそう……という期待を胸に、豆腐につける各種調味料を準備します。生醤油、カツオと昆布ダシ、ポン酢、サンショウ味噌の4種類。サンショウ味噌は、山椒のみりん漬けをすりつぶし、味噌とあえて作りました。


まずは、お椀によそった汲み出し豆腐から。
美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐

美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐汲み出し豆腐:
最初に味見した感想のとおり、豆腐にも汁にも大豆の甘みと香りがしっかり感じられて、これは確かに豆腐の食べ方の極みかも。まだ生温かくてフルフルした豆腐の食感が、またウマイ! タレはどれも合いますが、個人的にはポン酢があっさりして美味しかった。


美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐

美味しんぼ 汲み出し豆腐とザル豆腐ザル豆腐:
これは汲み出し豆腐を、布巾を敷いたザルの上に5分放置して作るもの。余分な水分を切りつつ旨みはしっかり残るので、より豆腐らしい食感を楽しめる食べ方のようです。

この料理で見事、究極側は至高側に勝利しますが、確かに食べ比べるとこっちのほうが私も好み! 大豆の汁は独特で美味しいけど、どうしても飽きがきちゃうので、純粋に豆腐として楽しめるザル豆腐のほうが、食べやすい印象でした。こっちはサンショウ味噌がよくあって、おつまみにもぴったり。

普通の豆腐はここから成形するのにもう一手間かかるけど、途中過程で十分美味しい汲み出し豆腐&ザル豆腐の食べ方は、意外と家庭向けかもしれません。呉汁→汲み出し→ザル と3段階で楽しめるので、イソフラボンにまみれたい方はぜひチャレンジ!

※コマ画像:「美味しんぼ」22巻より


美味しんぼ (22) (ビッグコミックス)
美味しんぼ (22) (ビッグコミックス)
おすすめ平均
stars豆腐は奥が深い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「美味しんぼ」(雁屋哲/花咲アキラ)の再現料理一覧はこちら

banner_01.gif

スポンサーリンク

「マンガ飯」記事のランダムおすすめ

Home > マンガ飯 > 「美味しんぼ」(雁屋哲/花咲アキラ)の汲み出し豆腐とザル豆腐

月別アーカイブ
10  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
PR
作品から探す(50音順)
愛がなくても喰ってゆけます。(よしながふみ)
アオイホノオ(島本和彦)
青みゆく雪(宇仁田ゆみ)
あさひごはん(小池田マヤ)
あさりちゃん(室山まゆみ)
あたりまえのぜひたく。(きくち正太)
アルコール(西村しのぶ)
一緒に遭難したいひと(西村しのぶ)
海街diary(吉田秋生)
うめぼし(小池田マヤ)
おいしい関係(槇村さとる)
美味しんぼ(雁屋哲/花咲アキラ)
大奥(よしながふみ)
おかめ日和(入江喜和)
おせん(きくち正太)
夫すごろく(堀内三佳)
乙嫁語り(森 薫)
オハナホロホロ(鳥野しの)
おはようおかえり(鳥飼茜)
女の子の食卓(志村志保子)
かむろば村へ(いがらしみきお)
鴨の水かき(空木哲生)
カラスヤサトシのびっくりカレー おかわりっ!!(カラスヤサトシ)
きのう何食べた?(よしながふみ)
きりきり亭主人(きくち正太)
銀のスプーン(小沢真理)
クッキングパパ(うえやまとち)
刑務所の中(花輪和一)
げんしけん(木尾士目)
玄米せんせいの弁当箱(魚戸おさむ/北原雅紀)
幸腹グラフィティ(川合マコト)
極食キング(土山しげる)
極道めし(土山しげる)
孤独のグルメ(久住昌之/谷口ジロー)
こどもの体温(よしながふみ)
食キング(土山しげる)
サウダーデ(池辺葵)
サカタ食堂(坂田靖子)
酒場ミモザ(とだともこ)
酒ラボ(宇仁田ゆみ)
颯爽な家政婦さん(小池田マヤ)
三国志
3月のライオン(羽海野チカ)
さんさん録(こうの史代)
深夜食堂(安倍夜郎)
...すぎなレボリューション(小池田マヤ)
すごいよ!!マサルさん(うすた京介)
スパイスビーム(深谷陽)
スーパーくいしん坊(ビッグ錠/牛次郎)
スペースシェフシーザー(Boichi)
すみれファンファーレ(松島直子)
西洋骨董洋菓子店(よしながふみ)
その男、甘党につき(えすとえむ)
それではさっそくBuonappetito!(ヤマザキマリ)
大東京ビンボー生活マニュアル(前川つかさ)
たそがれたかこ(入江喜和)
誰そ彼の家政婦さん(小池田マヤ)
誰も寝てはならぬ(サラ イネス)
ダンジョン飯(九井諒子)
ちぃちゃんのおしながき・繁盛記(大井昌和)
チーズの時間(山口よしのぶ/花形玲)
ちはやふる(末次由紀)
チャンネルはそのまま!(佐々木倫子)
沈夫人の料理人シリーズ(深巳琳子)
天食(泉昌之)
天体戦士サンレッド(くぼたまこと)
どいつもこいつも(雁須磨子)
ドカコック(渡辺保裕)
Dr.スランプ(鳥山明)
ドラえもん(藤子・F・不二雄)
トルコで私も考えた(高橋由佳利)
ドロヘドロ(林田球)
にがくてあまい(小林ユミヲ)
にこたま(渡辺ペコ)
のだめカンタービレ(二ノ宮和子)
not simple(オノ・ナツメ)
のんちゃんのり弁(入江喜和)
ハクメイとミコチ(樫木祐人)
バッカス(青木健生/井上元伸)
パスタの王国(中祥人)
パタリロ(魔夜峰央)
ハチミツとクローバー(羽海野チカ)
花と奥たん(高橋しん)
バーバーハーバー(小池田マヤ)
ばらかもん(ヨシノサツキ)
パラダイス・カフェ(ひうらさとる)
ハルシオン・ランチ(沙村広明)
バンビ~ノ!(せきやてつじ)
ひまわりっ(東村アキコ)
ピリ辛の家政婦さん(小池田マヤ)
flat(青桐ナツ)
フラワー・オブ・ライフ(よしながふみ)
へうげもの(山田芳裕)
Heaven?(佐々木倫子)
包丁人味平(牛次郎/ビッグ錠)
放浪の家政婦さん(小池田マヤ)
ホクサイと飯さえあれば(鈴木小波)
MASTERキートン(勝鹿北星/浦沢直樹)
真夜中ごはん(イシヤマアズサ)
マリーマリーマリー(勝田文)
まんが道(藤子不二雄A)
ミスター味っ子(寺沢大介)
水玉生活(サラ・イイネス)
めしばな探偵タチバナ(坂戸佐兵衛/旅井とり)
モテキ(久保ミツロウ)
もやしもん(石川雅之)
モンキー・パトロール(有間しのぶ)
ラウンダバウト(渡辺ペコ)
ラーメン大好き小泉さん(鳴見なる)
リーチマン(米田達郎)
リトル・フォレスト(五十嵐大介)
リバーサイド・ネイキッド・ブレッド(有間しのぶ)
路地恋花(麻生みこと)
ワカコ酒(新久千映)
料理ジャンルから探す(※整理中)
twitter
最近面白かった漫画
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top