Home > マンガ飯 > 「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠)の味平カレー

「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠)の味平カレー

味平カレー

「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠)より雑煮カレーに続いて、「包丁人味平」の味平カレーを再現してみました。カレー戦争のライバル店、インド屋のカレーに対抗するため雑煮カレー → ミルクカレー と試行錯誤し、最後に完成したのがこのカレーです。
※【コマ引用】:SHUEISHA HOME REMIX版「包丁人味平 カレー戦争編」より

普通のカレーとどこが違うのかというと、まず醤油をどぼどぼ入れる点。さらにそのままだと醤油とカレーがケンカしてるような味になるため、一晩寝かせて熟成させる点。基本はこの2点だけ。意外とシンプルですな。

この味平カレーのレシピですが、単行本のおまけマンガ「味平の料理教室」に収録されてるので、それを参考に作ってみることに。(ビッグ錠先生の公式サイトでもPDFファイルで公開中みたいです!)

味平カレー材料:
鶏ガラ(スープ用)、しょうが、人参、にんにく、玉ねぎ、カレー粉、バター、醤油、小麦粉。
ここで気がついたけど、材料に肉がない! 肉のないカレーって初めてだけど、大丈夫なんだろうか……。と不安になりましたが、いざとなったら冷凍庫の豚コマを投入することにして、このまま進めます。

味平カレー 味平カレー
作り方:
※分量はレシピに書かれてないので、あくまで目安としてご参考ください。4人前くらいです。
1.鶏ガラを一度ゆでこぼし、血や脂を掃除してから1時間くらい弱火で煮込み、ふきんで漉してスープをとります(継ぎ足し用も含めて1リットルくらい)。

味平カレー 味平カレー
2.しょうが(30?50gくらい)、にんにく(2片)、人参(1本)、玉ねぎ(大1個)をみじん切りにし、バター(50?60gくらい)で焦げないように注意しながら、水分が抜けてきつね色になるまでじっくり炒めます。

味平カレー 味平カレー
3.小麦粉(大さじ3)を入れ、よく炒めます(なんか粘着な感じのペーストになってきます)。続いてカレー粉(大さじ3)を入れ、香りが立つまで炒めます。
味平カレーこのカレー粉を炒める時間がポイントらしく、レシピ見ても「いためすぎてもダメだし早すぎてもダメ」とは書かれてるんですが、どのタイミングで見極めればいいのかよくわからんです錠先生……。とりあえず7?8分くらい炒めることに。

味平カレー 味平カレー
4.別の鍋に鶏ガラスープを800ml入れ、炒めたカレー粉を投入します。ここでかなり緊張しました。

「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠)より←だってストーリーの冒頭で味平がカレーを作るシーン、スープのなかにルーを入れたとたん、こんなですよ!
バシューッ「ウアアッ」
カレー汁がスプラッシュ!
これは熱いブイヨンのなかに、ラードの油たっぷりのルーを放り込んだことで、スープが吹き出してしまう現象らしいんですが、
「たいていの初心者はこの失敗をやらかす」
という一文がさらに恐怖を倍増させます……。でもレシピではルーを入れるタイミングが配慮されてるのか、こんな惨事にはなりませんでした。やらかさなくてヨカッタ!!(涙)
※【コマ引用】:SHUEISHA HOME REMIX版「包丁人味平 カレー戦争編」より

味平カレー 味平カレー
5.醤油(お玉1杯分)と塩少々を入れて味付けします。
ここで味見してみましたが……び っ く り !
醤油入れる前と後で、味が全然違います。投入前はカレー粉のぼんやりした味しかしなくて、「これ、やばいのでは……」と不安ムンムンだったんですが、醤油を入れた後はビシっ!と味が調いました。正直、一晩置かずともこれだけ味が変わるとは思わなかった。

味平カレーすごいよすごいよ、これは期待できるかも……と夢と希望を託しつつじっくり長時間煮込んだあと、カレーにはフタをして一晩お休みいただくことに。



味平カレー一晩経ったカレーはこちら。煮込んだせいか、昨日よりももったりして、さらにルーっぽくなった感じ。


辛さを調節する福神漬け、冷えた水を添えて、味平カレー3点セットの完成!
味平カレー
食べた感想:
肉も入ってない、みじんぎりした野菜だけのカレーなのに、めちゃくちゃ美味しい!
正直作るまでは、色モノメニューと思って「保険のために、市販のルーも買っておこうかしら……」とビクビクしてたんですが、こんなにいい味になるとは。
じっくり煮込んだせいか、醤油の味はほとんどしません。ただ味平が「日本の大衆向けカレー」と銘打ったとおり、ご飯がすすむような味になるのは、やっぱり醤油のおかげなのかも。ひとつ惜しかったのは、作中のように食べると「ヒーッ」となる辛さが出せなかったこと。カレー粉を変えるか、唐辛子を足すかでもっと辛くできるかなあ。
味平カレー具なしカレーだけだと食卓がさびしいので、ココイチ風にトッピング用の具を色々並べました。コロッケ、ソーセージ、ほうれん草、アスパラ、きのこ、ゆで卵、各種薬味などなど。楽しくてよかったです!具なしカレーもなかなかいいかも。

残ったルーでついでに「雑煮カレー」「ミルクカレー」も再現してみました。

味平カレー
雑煮カレー
作り方は前回と同じ。醤油が入ってるせいか、前よりもお餅に合う味になってる気がします。

ミルクカレー
デパートにやって来るお子様層を狙って生み出されたカレー。子どもにとっては辛いカレーを、牛乳でマイルドに仕上げています。
しかし味平が参考にした近所の少女・サトコちゃんは、カレーライスに直接牛乳をドバドバかけて食べてて、それはどうなんだ……と正直引きましたw
味平カレー作り方は、残りのカレーに牛乳を注ぐだけ。ルーの色がミルキーになって、いかにもマイルドな印象になります。

味平カレー
食べた感想は……給食のカレーにそっくり! 確かに辛さがやわらいで、食べやすくなります。でもやっぱり、大人としては普通のカレーのほうが好みかなー。

雑煮カレー、ミルクカレー、味平カレーと制覇して、残すはブラックカレー! 果たして再現できるんでしょうか……法に触れない範囲で考えてみますw

ソースネクストセレクションコミックス 4 包丁人味平 カレー戦争編 スリムパッケージ版ソースネクストセレクションコミックス 4 包丁人味平 カレー戦争編 スリムパッケージ版

ソースネクスト 2004-12-17
売り上げランキング : 21806

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「包丁人味平」でおなじみのビッグ錠先生の作品がデザインケースに!10/2発売【新商品】iPodnan...

「「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠)の再現料理一覧はこちら

banner_01.gif

スポンサーリンク

「マンガ飯」記事のランダムおすすめ

Home > マンガ飯 > 「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠)の味平カレー

月別アーカイブ
10  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
PR
作品から探す(50音順)
愛がなくても喰ってゆけます。(よしながふみ)
アオイホノオ(島本和彦)
青みゆく雪(宇仁田ゆみ)
あさひごはん(小池田マヤ)
あさりちゃん(室山まゆみ)
あたりまえのぜひたく。(きくち正太)
アルコール(西村しのぶ)
一緒に遭難したいひと(西村しのぶ)
海街diary(吉田秋生)
うめぼし(小池田マヤ)
おいしい関係(槇村さとる)
美味しんぼ(雁屋哲/花咲アキラ)
大奥(よしながふみ)
おかめ日和(入江喜和)
おせん(きくち正太)
夫すごろく(堀内三佳)
乙嫁語り(森 薫)
オハナホロホロ(鳥野しの)
おはようおかえり(鳥飼茜)
女の子の食卓(志村志保子)
かむろば村へ(いがらしみきお)
鴨の水かき(空木哲生)
カラスヤサトシのびっくりカレー おかわりっ!!(カラスヤサトシ)
きのう何食べた?(よしながふみ)
きりきり亭主人(きくち正太)
銀のスプーン(小沢真理)
クッキングパパ(うえやまとち)
刑務所の中(花輪和一)
げんしけん(木尾士目)
玄米せんせいの弁当箱(魚戸おさむ/北原雅紀)
幸腹グラフィティ(川合マコト)
極食キング(土山しげる)
極道めし(土山しげる)
孤独のグルメ(久住昌之/谷口ジロー)
こどもの体温(よしながふみ)
食キング(土山しげる)
サウダーデ(池辺葵)
サカタ食堂(坂田靖子)
酒場ミモザ(とだともこ)
酒ラボ(宇仁田ゆみ)
颯爽な家政婦さん(小池田マヤ)
三国志
3月のライオン(羽海野チカ)
さんさん録(こうの史代)
深夜食堂(安倍夜郎)
...すぎなレボリューション(小池田マヤ)
すごいよ!!マサルさん(うすた京介)
スパイスビーム(深谷陽)
スーパーくいしん坊(ビッグ錠/牛次郎)
スペースシェフシーザー(Boichi)
すみれファンファーレ(松島直子)
西洋骨董洋菓子店(よしながふみ)
その男、甘党につき(えすとえむ)
それではさっそくBuonappetito!(ヤマザキマリ)
大東京ビンボー生活マニュアル(前川つかさ)
たそがれたかこ(入江喜和)
誰そ彼の家政婦さん(小池田マヤ)
誰も寝てはならぬ(サラ イネス)
ダンジョン飯(九井諒子)
ちぃちゃんのおしながき・繁盛記(大井昌和)
チーズの時間(山口よしのぶ/花形玲)
ちはやふる(末次由紀)
チャンネルはそのまま!(佐々木倫子)
沈夫人の料理人シリーズ(深巳琳子)
天食(泉昌之)
天体戦士サンレッド(くぼたまこと)
どいつもこいつも(雁須磨子)
ドカコック(渡辺保裕)
Dr.スランプ(鳥山明)
ドラえもん(藤子・F・不二雄)
トルコで私も考えた(高橋由佳利)
ドロヘドロ(林田球)
にがくてあまい(小林ユミヲ)
にこたま(渡辺ペコ)
のだめカンタービレ(二ノ宮和子)
not simple(オノ・ナツメ)
のんちゃんのり弁(入江喜和)
ハクメイとミコチ(樫木祐人)
バッカス(青木健生/井上元伸)
パスタの王国(中祥人)
パタリロ(魔夜峰央)
ハチミツとクローバー(羽海野チカ)
花と奥たん(高橋しん)
バーバーハーバー(小池田マヤ)
ばらかもん(ヨシノサツキ)
パラダイス・カフェ(ひうらさとる)
ハルシオン・ランチ(沙村広明)
バンビ~ノ!(せきやてつじ)
ひまわりっ(東村アキコ)
ピリ辛の家政婦さん(小池田マヤ)
flat(青桐ナツ)
フラワー・オブ・ライフ(よしながふみ)
へうげもの(山田芳裕)
Heaven?(佐々木倫子)
包丁人味平(牛次郎/ビッグ錠)
放浪の家政婦さん(小池田マヤ)
ホクサイと飯さえあれば(鈴木小波)
MASTERキートン(勝鹿北星/浦沢直樹)
真夜中ごはん(イシヤマアズサ)
マリーマリーマリー(勝田文)
まんが道(藤子不二雄A)
ミスター味っ子(寺沢大介)
水玉生活(サラ・イイネス)
めしばな探偵タチバナ(坂戸佐兵衛/旅井とり)
モテキ(久保ミツロウ)
もやしもん(石川雅之)
モンキー・パトロール(有間しのぶ)
ラウンダバウト(渡辺ペコ)
ラーメン大好き小泉さん(鳴見なる)
リーチマン(米田達郎)
リトル・フォレスト(五十嵐大介)
リバーサイド・ネイキッド・ブレッド(有間しのぶ)
路地恋花(麻生みこと)
ワカコ酒(新久千映)
料理ジャンルから探す(※整理中)
twitter
最近面白かった漫画
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top