Home > 2010年03月

2010年03月

「まんが道」(藤子不二雄A)のチューダー・パーティ

チューダー まんが道

「まんが道」(藤子不二雄A)より藤子A先生の「まんが道」には印象的なメニューがたくさん登場しますが、その多くはテラさん考案のもの。以前も書きましたが、テラさんはトキワ荘きっての頼れるリーダーで、文武両道のナイスガイ、もう“テラ・ザ・グレート”とお呼びしたいくらいのカリスマ的先輩です。私の中では、あらゆる漫画のなかのNo.1イケメンとして現在君臨中。

彼が満賀と才野の二人に教えた食べ物は、フランスパンのメンチカツはさみに、松葉のラーメン、キャベツの味噌汁、それからこのチューダー。
※【コマ引用】「愛蔵版 まんが道」(藤子不二雄A/中央公論社)3巻より

焼酎をサイダーで割って作るから、チューダー。なんともシンプルなネーミングですが、ストーリーのなかで何度か登場するので、妙に美味しそうに見えるんですよね。
テラさんに勧められて初めて飲んだ満賀君が、「きくー!」と言いながら目を回してるシーンもかわいいw

チューダー まんが道作り方:
……って説明するほどでもないですが、とりあえず用意するのは焼酎とサイダー。銘柄は特に指定ありませんが、下町のナポレオンこと「いいちこ」と、三ツ矢サイダーにしてみた。サイダーはほんとは古き良きビン入りがよかったんだけど、あいにく缶しか見つかりませんでした。

チューダー まんが道 チューダー まんが道
分量はお好みですが、今回は焼酎1:サイダー3の割合で。

チューダー まんが道
軽く混ぜて、できあがり。今ではあんまり飲まなくなったサイダーの懐かしい香りがします。

「まんが道」(藤子不二雄A)よりこのチューダー片手に開催されるのが、トキワ荘名物(?)の「チューダー・パーティ」。朗報があったときも、悲報があったときも、これさえあればゴキゲンになれるのさ的なドリンクなのです。


自宅でやるときは、テラさんと満賀・才野の
くよくよしないで、今夜はひとつパーッとチューダー・パーティーをやろう!
ワーイ! やりましょう!やりましょう!
のやりとりを、ぜひ合い言葉にどうぞw レッツパーリー!イエア!(超意訳)
※【コマ引用】「愛蔵版 まんが道」(藤子不二雄A/中央公論社)4巻より

「まんが道」(藤子不二雄A)よりちなみにチューダー・パーティになくてはならないのが、以下の3つのおつまみ。
・キャベツいため
・マグロフレーク
・サケ缶

調理法は、炒めて、缶開けるだけ。いいなあ、この飾らないつまみ構成! しかしテラさんはほんとにキャベツ好きだな。
※【コマ引用】「愛蔵版 まんが道」(藤子不二雄A/中央公論社)4巻より


チューダー まんが道サケはイラストから判断して中骨缶、マグロはシーチキンじゃつまみっぽくないよなあ、ということで醤油風味のフレークを用意しました。あとはキャベツを塩コショウでいためれば完成。

チューダー まんが道
食べた感想:
チューダーは普通のチューハイよりも甘めで飲みやすく、ラムネっぽい爽やかな味でハマります。お酒が苦手な人でも、とっつきやすいかも。夏場は余計に美味しく感じそうです。このちょっとチープな味わいが、炒めただけのキャベツや缶詰のつまみと相性いいです。

最近は居酒屋行っても何かとコジャレたつまみが多いですが、たまにはこんなメニューで「飲みってのは、酒とアテがあればええんじゃあ!」と酒飲みの原点に立ち返ってもいいかもしれませんw

そういえば「食漫」で連載中の久住昌之先生のエッセイでも、チューダーが紹介されてました! 久住先生が書くと、いかにも男の飲みメニューって感じでいいなあ。

まんが道 (1) (中公文庫―コミック版)
まんが道 (1) (中公文庫―コミック版)
おすすめ平均
stars青少年が夢を実現する過程の物語として普遍性を持つ作品
stars全ての漫画家を目指す方々のバイブルでしょう。
stars原点
starsなんてまっすぐな
starsもうひとつの戦後物語

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「まんが道」(藤子不二雄A)の再現料理一覧はこちら

banner_01.gif

スポンサーリンク

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠)の味平ライス

味平ライス

「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠)よりカレー編でハマった味平ですが、ほかのエピソードもぼちぼち読み進めてます。料理マンガの元祖といえるのに、今も面白さが全くあせてないところがスゴイ。

今回は点心礼勝負編に出てくる、「味平ライス」を作ってみました(コメント欄でメイジャンさんに教えていただいて、気になってた料理!)。包丁貴族・団英彦との激闘の末、味比べ勝負“闘六味”で決着をつけることになった味平。素材は豚肉で、団は極上の部位「宝肉」、味平はクズ肉を使うことになり、のっけから不利な状況に。

最上級のヒレ肉で、ヒレソテーのベーコン巻きを仕上げた団に対し、しばらく考え込んだ味平が作ったのは、チャーシューにしたクズ肉を入れたチャーハン風の“味平ライス”。傍目には、明らかに団が優勢と見えたこの勝負の行方は――。
※【コマ引用】「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠/集英社)文庫版5巻より

「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠)よりカレー将軍・鼻田香作も強烈でしたが、今回のライバル・包丁貴族こと団英彦もすごいインパクトのキャラです。
貴族らしく勝負を挑むときは手袋投げるし、二枚目かと思ったら鼻はどんどんデカくなるし。彼の「オーホッホッホ」という笑い方はマネするとちょっとクセになります。
※【コマ引用】「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠/集英社)文庫版5巻より

味平ライス材料:
・豚もも肉ブロック(今回は市販のチャーシュー用のを使用)
・冷やご飯 ・玉ねぎ ・卵
・グリンピース ・紅ショウガ

味平カレーのときは巻末にレシピが掲載されてたのですが、今回の味平ライスはそれが見あたらず(昔の単行本には収録されてたって噂ですが...)、作中の味平のセリフとコマを参考にしました。

味平ライス 味平ライス
作り方:
グリンピースは塩を入れた湯でゆがき、玉ねぎはみじんぎりにしておきます。

味平ライス 味平ライス
鍋に醤油を入れて火にかけ、煮立ったらチャーシュー用肉を入れて、30分ほど弱火で煮込みます(肉が醤油のなかに隠れきらない場合は、途中で裏返しつつ)。ほんとは2?3時間漬け込んだほうが味が染みそうだけど、1時間の制限時間内での勝負だったので、仕方ない。

味平ライス 味平ライス
チャーシューを引き上げてタコ糸を切り、薄切りにしたあと、さらに千切りにします。

味平ライスフライパンを熱して油をひき、千切りチャーシューにざっと火を通し、玉ねぎを投入してさらに炒めます。

味平ライス冷やご飯を入れてお玉で崩しながらよく炒め、ご飯に油がまわってパラパラになってきたら、チャーシューを煮込んだ醤油タレで味付けします(一人前のご飯に対し、お玉に軽く半量くらい)。

味平ライスタレがご飯によく絡むまで炒めたら、完成。

味平ライス皿に盛り、茹でたグリンピースと紅ショウガを添えます。


迷ったのが、卵の存在。作中では材料として挙がってるんですが、卵を具として炒めてるシーンがないんですよね。そこで思い出したのが、単行本の表紙だったかで、味平ライスの上に目玉焼きが乗ってるイラストがあったこと。今回はそれに従ってみることに。
味平ライス
ちょっとナシゴレンっぽい見た目。

味平ライス
食べた感想:
チャーシューを煮込んだ醤油タレで味付けしたご飯は、普通のチャーハンよりもはっきりした味で美味しい。チャーシュー肉自体は、漬け込み時間が短いせいかわりと薄味なので、その分醤油風味のご飯とよく合います。

ちなみにこの味平ライス、最後に味付けの濃さを五条流の宗家・神林に突っ込まれ、味平が勝負に勝てた理由は「審査員が三口しか食べないルールだったから」というオチでした。それに従ってちょっと濃い目の味付けにしてみましたが、そのまま食べると確かに飽きがくるんですが、お酒と一緒に食べるにはぴったりかも。

しかしカレーのときも決め手は醤油だったし、味平はほんとに醤油が好きだなあ。

包丁人味平 (5) (集英社文庫―コミック版)
包丁人味平 (5) (集英社文庫―コミック版)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「包丁人味平」(牛次郎/ビッグ錠)の再現料理一覧はこちら

banner_01.gif

スポンサーリンク

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

「のだめカンタービレ」(二ノ宮知子)のミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ

のだめ ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ

「のだめカンタービレ」(二ノ宮知子)1巻よりちょっと前に最終巻が出た「のだめカンタービレ」ですが、今頃読み始めたわたし(同時に「天才ファミリーカンパニー」も読み出して、二ノ宮先生まつり中)。

千秋先輩が1巻でのだめに餌付けした、ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリを作ってみました。その舌噛みそうなややこしい名前から、のだめが“呪文料理”と称した料理。
※【コマ引用】:「のだめカンタービレ」(二ノ宮知子/講談社)1巻より

この料理名で検索してみると、すでにたくさんの方がこのメニューに挑戦されててびっくり! 本格的な再現がたくさんあるのに、素人の私が今さら作るのも恥ずかしいですが、食べてみたい欲には抗えず……エヘ。

ちなみに詳しいレシピは、二ノ宮先生の昔の公式サイトで公開されてたようです。現在の公式サイトでは消えてるようでしたが、アーカイブサイトで何とか見つけてきました(終了したページを勝手に紹介するのもアレなので、リンクは控えますm_ _m)

ミレリーゲ ミレリーゲ
ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリはざっくり言うと、ブロッコリー入りクリームソースのパスタ料理。ミレリーゲという、表面にギザギザのある太い筒型のショートパスタを使うようです。
色んなスーパーをのぞいてもなかなか置いてなかったんですが、近所のカルディでディチェコ製のを発見! ペンネより一回り大きくて、食べ応えがありそう。

ベシャメルソース作り方:
まずはパスタソースとなる、ベシャメルソース作り(二ノ宮先生のレシピから、1人前くらいの分量に調整してます)。

バターを20gを熱し、小麦粉15gを加えて薄く色づくまで炒めます。

ベシャメルソース温めた牛乳300ccを用意し、鍋にを少し入れて手早く混ぜ、残りの牛乳と150ccの生クリームを加えます。沸騰したら弱火にし、玉ねぎ半個に丁子(クローブ)を2本刺して15分?20分くらい一緒に煮込みます(私はここで白ワインも加えました)。

ブロッコリー鍋にたっぷり湯をわかし、塩を入れてブロッコリーを茹で、冷水にとります。残りの茹で汁で、ミレリーゲパスタを袋に書かれた指定時間茹でます。

いためるフライパンにバターを適量入れ、ブロッコリーを軽く炒めます。ここにベシャメルソースを加え、生クリーム少々でのばしながらブロッコリーと絡ませて温めます。ソースがもったりするようなら、パスタのゆで汁を入れて調整してもいいらしい。

からめる茹で上がったパスタを加え、ソースとよくからませ、塩で味付けしたら完成。


のだめ ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ
皿に盛っていただきます。白ワインが合いそう!

のだめ ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ
食べた感想:
もっちりしたミレリーゲパスタとブロッコリーに、クリームソースが絡んでうまーい。具はブロッコリーだけじゃ物足りないのでは……と心配だったけど、十分美味しいです(ベーコンとか追加しても合いそう)。クリームソースって途中で飽きちゃうことが多いんだけど、これはあっさりしてるので最後まで美味しく食べられました。

でもマンガで読んだときの印象と比べて、何かが物足りない……。多分のだめと同じく、シチュエーション的に自分じゃなくて人に作ってもらったのを食べたかったのかもしれないw ええもちろん、願わくば千秋様的な人に!!

のだめカンタービレ(1)
のだめカンタービレ(1)
おすすめ平均
stars少女コッミクにはあるまじき主人公像がすごい
starsこれは…
stars面白いですよ
starsほんわかおもしろい♪
stars一巻再読

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ディチェコ ミッレリーゲ NO25 500g
banner_01.gif

スポンサーリンク

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2010年03月

月別アーカイブ
10  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
PR
作品から探す(50音順)
愛がなくても喰ってゆけます。(よしながふみ)
アオイホノオ(島本和彦)
青みゆく雪(宇仁田ゆみ)
あさひごはん(小池田マヤ)
あさりちゃん(室山まゆみ)
あたりまえのぜひたく。(きくち正太)
アルコール(西村しのぶ)
一緒に遭難したいひと(西村しのぶ)
海街diary(吉田秋生)
うめぼし(小池田マヤ)
おいしい関係(槇村さとる)
美味しんぼ(雁屋哲/花咲アキラ)
大奥(よしながふみ)
おかめ日和(入江喜和)
おせん(きくち正太)
夫すごろく(堀内三佳)
乙嫁語り(森 薫)
オハナホロホロ(鳥野しの)
おはようおかえり(鳥飼茜)
女の子の食卓(志村志保子)
かむろば村へ(いがらしみきお)
鴨の水かき(空木哲生)
カラスヤサトシのびっくりカレー おかわりっ!!(カラスヤサトシ)
きのう何食べた?(よしながふみ)
きりきり亭主人(きくち正太)
銀のスプーン(小沢真理)
クッキングパパ(うえやまとち)
刑務所の中(花輪和一)
げんしけん(木尾士目)
玄米せんせいの弁当箱(魚戸おさむ/北原雅紀)
幸腹グラフィティ(川合マコト)
極食キング(土山しげる)
極道めし(土山しげる)
孤独のグルメ(久住昌之/谷口ジロー)
こどもの体温(よしながふみ)
食キング(土山しげる)
サウダーデ(池辺葵)
サカタ食堂(坂田靖子)
酒場ミモザ(とだともこ)
酒ラボ(宇仁田ゆみ)
颯爽な家政婦さん(小池田マヤ)
三国志
3月のライオン(羽海野チカ)
さんさん録(こうの史代)
深夜食堂(安倍夜郎)
...すぎなレボリューション(小池田マヤ)
すごいよ!!マサルさん(うすた京介)
スパイスビーム(深谷陽)
スーパーくいしん坊(ビッグ錠/牛次郎)
スペースシェフシーザー(Boichi)
すみれファンファーレ(松島直子)
西洋骨董洋菓子店(よしながふみ)
その男、甘党につき(えすとえむ)
それではさっそくBuonappetito!(ヤマザキマリ)
大東京ビンボー生活マニュアル(前川つかさ)
たそがれたかこ(入江喜和)
誰そ彼の家政婦さん(小池田マヤ)
誰も寝てはならぬ(サラ イネス)
ダンジョン飯(九井諒子)
ちぃちゃんのおしながき・繁盛記(大井昌和)
チーズの時間(山口よしのぶ/花形玲)
ちはやふる(末次由紀)
チャンネルはそのまま!(佐々木倫子)
沈夫人の料理人シリーズ(深巳琳子)
天食(泉昌之)
天体戦士サンレッド(くぼたまこと)
どいつもこいつも(雁須磨子)
ドカコック(渡辺保裕)
Dr.スランプ(鳥山明)
ドラえもん(藤子・F・不二雄)
トルコで私も考えた(高橋由佳利)
ドロヘドロ(林田球)
にがくてあまい(小林ユミヲ)
にこたま(渡辺ペコ)
のだめカンタービレ(二ノ宮和子)
not simple(オノ・ナツメ)
のんちゃんのり弁(入江喜和)
ハクメイとミコチ(樫木祐人)
バッカス(青木健生/井上元伸)
パスタの王国(中祥人)
パタリロ(魔夜峰央)
ハチミツとクローバー(羽海野チカ)
花と奥たん(高橋しん)
バーバーハーバー(小池田マヤ)
ばらかもん(ヨシノサツキ)
パラダイス・カフェ(ひうらさとる)
ハルシオン・ランチ(沙村広明)
バンビ~ノ!(せきやてつじ)
ひまわりっ(東村アキコ)
ピリ辛の家政婦さん(小池田マヤ)
flat(青桐ナツ)
フラワー・オブ・ライフ(よしながふみ)
へうげもの(山田芳裕)
Heaven?(佐々木倫子)
包丁人味平(牛次郎/ビッグ錠)
放浪の家政婦さん(小池田マヤ)
ホクサイと飯さえあれば(鈴木小波)
MASTERキートン(勝鹿北星/浦沢直樹)
真夜中ごはん(イシヤマアズサ)
マリーマリーマリー(勝田文)
まんが道(藤子不二雄A)
ミスター味っ子(寺沢大介)
水玉生活(サラ・イイネス)
めしばな探偵タチバナ(坂戸佐兵衛/旅井とり)
モテキ(久保ミツロウ)
もやしもん(石川雅之)
モンキー・パトロール(有間しのぶ)
ラウンダバウト(渡辺ペコ)
ラーメン大好き小泉さん(鳴見なる)
リーチマン(米田達郎)
リトル・フォレスト(五十嵐大介)
リバーサイド・ネイキッド・ブレッド(有間しのぶ)
路地恋花(麻生みこと)
ワカコ酒(新久千映)
料理ジャンルから探す(※整理中)
twitter
最近面白かった漫画
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top