Home > 2009年06月

2009年06月

「大東京ビンボー生活マニュアル」(前川つかさ)のアンパントースト

RIMG0946.jpg

料理とはいえないようなメニューでアレですが、「大東京ビンボー生活マニュアル」に登場するアンパントーストを作ってみました。漫画のなかでは寒い日の朝食メニューとして登場しましたが、季節感無視しちゃってます。

RIMG0937.jpgというのも、久々にこしあんタイプのアンパンをスーパーで見つけてしまったから。

気のせいかもしれないけど、アンパンって粒あんが主流でこしあんはあんまり見かけない気がする。どっちかというと、こしあんの方がさっぱりしてて好きなんですけどね。漫画のアンパンは絵から判断すると、もしかしたら粒あんだったかもしれませんが……。

koma_20090628232048.gif
※【コマ引用】「大東京ビンボー生活マニュアル」(前川つかさ/講談社)上巻より

RIMG0936.jpgさて、このアンパンを横半分に切って、トーストするのが“ビンボー流”。切りやすいようにナイフを火で軽くあぶって、刃をあてます。

RIMG0939.jpg半分に切った状態がこちら。

おおお、漫画の絵と一緒だ! アンパンってこんな風に切るのは初めてですが(普通しないよ)、なんか不思議な形してますね。

RIMG0944.jpgあんこの入ってる、下の部分をトースターで焼きます。こうすることで、あんこにしっかり火が通ってホカホカに(ちょっと焼きすぎたけど)。ついでに上ブタのパンも、軽く焼いてもよかったかも。

RIMG0951.jpg
食べた感想:
漫画では同じくトースターでマグカップごと温めた牛乳と一緒に食べてましたが、牛乳苦手なのでパス(´ж`;) 熱いお茶と一緒にいただきました。あんこがアツアツでパンがサクサクしてて、普段のアンパンとはちょっと違ったおいしさでした。

大東京ビンボー生活マニュアル 上
大東京ビンボー生活マニュアル 上前川 つかさ

おすすめ平均
starsのほほんマンガ
stars愛する
stars決して節約ノウハウ本ではない。
stars価値観について考えさせられる本
stars自由な時間を、自由に過ごす贅沢

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[ 全商品ポイント10倍 ]【一人暮らし応援】目玉焼き・トースト・コーヒーが作れるセラヴィ モー...

「大東京ビンボー生活マニュアル」(前川つかさ)

banner_01.gif

スポンサーリンク

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

東海林さだおのオイルサーディン丼

RIMG0958.jpg

丸かじりシリーズの文庫版最新刊「おでんの丸かじり」に載ってた、オイルサーディン丼がおいしそうだったので作ってみました。

テーマは「塩味の丼」だそうです。確かに醤油やソース味の丼はあっても、塩味の丼ってあんまり見かけないですよね。オイルサーディン丼のレシピもいくつかあるけど、やっぱり醤油ベースのものがほとんどな気がします。

RIMG0956.jpg作り方は、
1.オイルサーディン缶のフタをあけて直接火にかけて熱する(気をつけないと缶の中の油がはねます)
2.玉ねぎと卵の白身のみじん切りをご飯の上に敷く
3.オイルサーディンを2の上にのせる
4.上からカイワレとカリカリ梅をきざんだものをトッピングして完成
といたってシンプル。類似のメニューがないせいか、味の想像がつきにくい組み合わせですね?。

RIMG0962.jpg
食べた感想:
東海林先生は食べたものの味について、すごくリアルに丁寧に書くのが特徴ですが、今回もそう。私のつたない感想よりはそのまま本文を引用した方が100倍伝わりそうですわ。

――鰯くささに磯の香りが加わり、梅干しコリコリ、玉ねぎショリショリ、カイワレ菜シャリシャリ、(中略)カツ丼のこってり濃厚の対極に位置するさっぱりの極みの塩味丼の何というおいしさ、何というさっぱり感。


梅干しは最初、カリカリ梅じゃなくて普通のでもいいかな?と思ったけど、食べてみたらこれはこの食感でないとおいしさ半減かも。

塩味丼もなかなかいける……と思いつつどうしてもガマンできず、後半は醤油をちょろっとかけて食べちゃいましたw 「魚に醤油」はやっぱ日本人のDNAレベルに染みこんでる組み合わせかもしれない。

おでんの丸かじり (文春文庫)
おでんの丸かじり (文春文庫)東海林 さだお


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

banner_01.gif

スポンサーリンク

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

「深夜食堂」(安倍夜郎)の冷や汁

RIMG0925.jpg

4巻の発売が待ち遠しい「深夜食堂」のメニューに、久々チャレンジ。2巻に登場する「冷や汁」です。最近蒸し暑い日が続いてるので、自然に食べたくなっちゃったのもあります。

深夜食堂に訪れる和服の美女がオーダーしたこの料理。冷や汁を楚々と食べる姿は、店のお客も「いい女だなあ」と見ほれるほど。確かに「豚汁」とかよりは、美人に似合うメニューかもしれませんw(どっちも好きだけどね)

koma_20090625111529.gif
※【コマ引用】「深夜食堂」(安倍夜郎/小学館)2巻より

冷や汁自体はお店で何回か食べたことがあるけど、作るのははじめて。郷土料理らしく、バリエーションや作り方も色々あるらしいですが、今回はこちらのサイトのレシピを参考にしました。

RIMG0902.jpg作り方:
1.あじの干物をグリルで焼き、身をほぐしておきます。骨と頭は、だし用にとっておきます。

RIMG0903.jpg2.あじの骨と頭、いりこを鍋に入れ、水から煮出します。だしは濃いめにとれるように調整。

RIMG0906.jpg3.2のだしをキッチンペーパーなどで漉して、さましておきます。

RIMG0904.jpg4.味噌(今回は麦味噌)とすりごまを、すり鉢のなかで混ぜます。(我が家は小さいすり鉢しかないので、ちょっと大変だった。。)

RIMG0907.jpg5.4の味噌を軽くあぶります(味噌の生臭さが抜けるらしいです)。今回は鉢が小さいので、魚焼きグリルにそのまま突っ込んで、軽くコゲ目をつけました。

RIMG0908.jpg6.あぶった味噌と1でほぐしたあじの身を混ぜ、だしで少しずつのばしていきます。

RIMG0909.jpg7.仕上げに千切りにした大葉、薄切りにしたキュウリを混ぜて完成。冷蔵庫でギンギンに冷やします。

食べた感想:
炊きたての麦ご飯にかけて食べました。濃いめにとっただしが効いてて、さっぱりしてうまいー!朝食、昼食はもちろん、飲んだ後もほしくなる味です。2杯目は梅干しを追加してみたけど、これも夏らしくて◎。ちゃんと作ると意外と手間がかかるけど、工程を省けばもっと簡単にできそう。

しかし味噌汁って熱い状態が基本で、冷やして食べる料理ってこの冷や汁くらいですよね(ほかにもあるのかしら)。東海林さだお先生も書いてたけど、残り物の冷えた味噌汁って意外とイケるし、メニューとしてもっとメジャーになってもいいのになー、なんて思いますた。

RIMG0928.jpg


深夜食堂 2 (ビッグコミックススペシャル)
深夜食堂 2 (ビッグコミックススペシャル)安倍 夜郎

おすすめ平均
stars訳アリな店の主人と織り成す現代の人情物
stars主役は、ぼくらなのだ!
stars1巻も良かったけれど、さらに良い!
stars何となく買ってみたけど、とってもよかった作品
stars久し振りに味のあるコミックを見つけました!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「深夜食堂」(安倍夜郎)の再現料理一覧はこちら

banner_01.gif

スポンサーリンク

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2009年06月

月別アーカイブ
10  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
PR
作品から探す(50音順)
愛がなくても喰ってゆけます。(よしながふみ)
アオイホノオ(島本和彦)
青みゆく雪(宇仁田ゆみ)
あさひごはん(小池田マヤ)
あさりちゃん(室山まゆみ)
あたりまえのぜひたく。(きくち正太)
アルコール(西村しのぶ)
一緒に遭難したいひと(西村しのぶ)
海街diary(吉田秋生)
うめぼし(小池田マヤ)
おいしい関係(槇村さとる)
美味しんぼ(雁屋哲/花咲アキラ)
大奥(よしながふみ)
おかめ日和(入江喜和)
おせん(きくち正太)
夫すごろく(堀内三佳)
乙嫁語り(森 薫)
オハナホロホロ(鳥野しの)
おはようおかえり(鳥飼茜)
女の子の食卓(志村志保子)
かむろば村へ(いがらしみきお)
鴨の水かき(空木哲生)
カラスヤサトシのびっくりカレー おかわりっ!!(カラスヤサトシ)
きのう何食べた?(よしながふみ)
きりきり亭主人(きくち正太)
銀のスプーン(小沢真理)
クッキングパパ(うえやまとち)
刑務所の中(花輪和一)
げんしけん(木尾士目)
玄米せんせいの弁当箱(魚戸おさむ/北原雅紀)
幸腹グラフィティ(川合マコト)
極食キング(土山しげる)
極道めし(土山しげる)
孤独のグルメ(久住昌之/谷口ジロー)
こどもの体温(よしながふみ)
食キング(土山しげる)
サウダーデ(池辺葵)
サカタ食堂(坂田靖子)
酒場ミモザ(とだともこ)
酒ラボ(宇仁田ゆみ)
颯爽な家政婦さん(小池田マヤ)
三国志
3月のライオン(羽海野チカ)
さんさん録(こうの史代)
深夜食堂(安倍夜郎)
...すぎなレボリューション(小池田マヤ)
すごいよ!!マサルさん(うすた京介)
スパイスビーム(深谷陽)
スーパーくいしん坊(ビッグ錠/牛次郎)
スペースシェフシーザー(Boichi)
すみれファンファーレ(松島直子)
西洋骨董洋菓子店(よしながふみ)
その男、甘党につき(えすとえむ)
それではさっそくBuonappetito!(ヤマザキマリ)
大東京ビンボー生活マニュアル(前川つかさ)
たそがれたかこ(入江喜和)
誰そ彼の家政婦さん(小池田マヤ)
誰も寝てはならぬ(サラ イネス)
ダンジョン飯(九井諒子)
ちぃちゃんのおしながき・繁盛記(大井昌和)
チーズの時間(山口よしのぶ/花形玲)
ちはやふる(末次由紀)
チャンネルはそのまま!(佐々木倫子)
沈夫人の料理人シリーズ(深巳琳子)
天食(泉昌之)
天体戦士サンレッド(くぼたまこと)
どいつもこいつも(雁須磨子)
ドカコック(渡辺保裕)
Dr.スランプ(鳥山明)
ドラえもん(藤子・F・不二雄)
トルコで私も考えた(高橋由佳利)
ドロヘドロ(林田球)
にがくてあまい(小林ユミヲ)
にこたま(渡辺ペコ)
のだめカンタービレ(二ノ宮和子)
not simple(オノ・ナツメ)
のんちゃんのり弁(入江喜和)
ハクメイとミコチ(樫木祐人)
バッカス(青木健生/井上元伸)
パスタの王国(中祥人)
パタリロ(魔夜峰央)
ハチミツとクローバー(羽海野チカ)
花と奥たん(高橋しん)
バーバーハーバー(小池田マヤ)
ばらかもん(ヨシノサツキ)
パラダイス・カフェ(ひうらさとる)
ハルシオン・ランチ(沙村広明)
バンビ~ノ!(せきやてつじ)
ひまわりっ(東村アキコ)
ピリ辛の家政婦さん(小池田マヤ)
flat(青桐ナツ)
フラワー・オブ・ライフ(よしながふみ)
へうげもの(山田芳裕)
Heaven?(佐々木倫子)
包丁人味平(牛次郎/ビッグ錠)
放浪の家政婦さん(小池田マヤ)
ホクサイと飯さえあれば(鈴木小波)
MASTERキートン(勝鹿北星/浦沢直樹)
真夜中ごはん(イシヤマアズサ)
マリーマリーマリー(勝田文)
まんが道(藤子不二雄A)
ミスター味っ子(寺沢大介)
水玉生活(サラ・イイネス)
めしばな探偵タチバナ(坂戸佐兵衛/旅井とり)
モテキ(久保ミツロウ)
もやしもん(石川雅之)
モンキー・パトロール(有間しのぶ)
ラウンダバウト(渡辺ペコ)
ラーメン大好き小泉さん(鳴見なる)
リーチマン(米田達郎)
リトル・フォレスト(五十嵐大介)
リバーサイド・ネイキッド・ブレッド(有間しのぶ)
路地恋花(麻生みこと)
ワカコ酒(新久千映)
料理ジャンルから探す(※整理中)
twitter
最近面白かった漫画
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top