Home > 2009年02月

2009年02月

「クッキングパパ」(うえやまとち)のキューブタコ焼き

RIMG0523.jpg

koma_20090223235216.gif最近のモーニング本誌に載っていた、「クッキングパパ」のキューブタコ焼き。フライパンで作れちゃうタコ焼き、というふれこみです。

実は先週から妙に忙しく、自炊から遠ざかってまして。たまに作る料理も簡単な麺類や丼ものばかりだったので、こういう縁日っぽい楽しげな料理にフラフラとチャレンジしたくなりました。(ヽ´ω`)
そういえばクッキングパパは毎週読んでるけど、実際にレシピ試すのは初めてだな?。
※【コマ引用】「クッキングパパ」(うえやまとち/講談社)より

RIMG0512.jpg小麦粉とダシ、卵をあわせた生地に、タコとネギとキャベツと天かすなどの具をぶちこんで混ぜます。(紅ショウガ買い忘れた!orz)

RIMG0514.jpg卵焼き用のフライパンに油をひいて、上記の生地を流し込み、中火ののち弱火で5分ほど焼きます。(レシピでは上からアルミホイルをかぶせてました。)

RIMG0516.jpgまな板や鍋フタなどにひっくり返し、反対側も同じように焼きます。ここでうまくひっくり返せると、テンション上がります*・゜゚:*・゜(n‘∀‘)η゚
あとは6?8等分に切り分けて、上からソースやマヨ、かつお節、青のりなどトッピングしていただきます。

食べた感想:
食べる前は「これ、どっちかというとお好み焼きっぽい?」と疑ってたのですが、食べてみると、うーん、これは確かにタコ焼きだ!
焼き方をもうちょっとマスターすれば、名店のタコ焼きのように「外はカリカリ、中はトロトロ」の食感を目指すのも不可能じゃないかもBrilliant

クッキングパパの優雅なひとり暮らしレシピ1年分
クッキングパパの優雅なひとり暮らしレシピ1年分うえやま とち

講談社 2005-01-19
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star「ひとり暮らし用」かどうかはともかく

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【ボムたこ焼き器】あなたはひっくり返せる?!自宅でワイワイ楽しくビック イズ!爆弾タコ焼き!

「クッキングパパ」(うえやまとち)の再現料理一覧はこちら

banner_01.gif

スポンサーリンク

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

「ムーミンママのお料理の本」のおやき(クレープ)を再現

RIMG0508.jpg

IKEAにH&M、かもめ食堂……ちょっとしたブームのおかげで、昔よりも身近になった北欧ですが、料理はというと、まだ馴染みがない感がありますよね。私も北欧の食、といってまず思い出すのは、世界一臭い缶詰で有名な「シュールストレミング」だったりするw あとはIKEAのレストランや国際縁日の屋台で食べた、ミートボールにジャムつけて食べるやつ(結構好き)……。

ムーミンママのお料理の本」には、そんな北欧料理がもっと身近になりそうなレシピがいっぱい載ってます。夜寝る前にベッドでこれを眺めながら読むのが、最近の幸せ(´∀`*)ウフフ

今回は朝食によさげだった「おやき(クレープ)」を作ってみました。

RIMG0478.jpg基本の材料:
小麦粉、全粒粉、卵、牛乳、塩、バター(orマーガリン)

全粒粉って買ったの初めて。材料見ると、甘くないホットケーキの生地みたいですね。

RIMG0480.jpg作り方:
牛乳を入れたボールに、小麦粉と全粒粉をふるいつつ、泡だて器でよく混ぜる。塩ひとつまみ、卵を入れて、なめらかになるまでさらによく混ぜます。このあと生地を30分ほど寝かせておきます。

RIMG0484.jpgフライパンを熱し、バターをひいて生地を「周囲がレースもようみたいになるくらいうすく」伸ばします。

ホットケーキ焼くときもそうだけど、今までこの「1枚目」がうまく焼けたためしがないんですよね。油っぽいし形はヘンだし、無残なことに……。今回もキレイに焼けたのは3枚目あたりからでした。

焼きあがったら、温めたお皿にクレープを重ねていきます。

RIMG0490.jpg
テーブルに具財を並べて、お好きなトッピングでいただきます。手巻き寿司のようにフリーダムに!
RIMG0496.jpgまずはしょっぱい系から。スクランブルエッグとベーコン、マヨネーズ。レタスもあればよかったな。

クレープ生地が甘くないので、普通におかず系の具も合います。

RIMG0501.jpgお次は甘い系。ヨーグルトを混ぜたホイップクリームにイチゴ、スライスオレンジのジャム、カラメルソース。むー、確実に太る!! だがうウマイ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

おいしかったけど、なんか結局、普通のクレープ作りみたいになってしまいましたw
予想では全粒粉が入る分、もうちょっと香ばしい生地になると思ったんですが……。次回作るときは、配分を多くしてみようかな。

ムーミンママのお料理の本
ムーミンママのお料理の本トーベ ヤンソン Sami Malila Tove Jansson

おすすめ平均
stars写真があれば良かったのですが・・・
stars娘へのプレゼント候補です
starsママと一緒にお料理◎
stars”すべて楽しいことは、お腹にいいのですよ”
starsムーミン谷へ料理修行へ行こう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ムーミン・ケーキ型 seika-tool
banner_01.gif

スポンサーリンク

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

「パラダイス・カフェ」(ひうらさとる)の和風カルボナーラ&アボガドのポタージュ

RIMG0466.jpg

今の小学生の間ではどうなっているのかわかりませんが、私の世代では「なかよし」「りぼん」が女子の間の二大人気雑誌でして。私はどっちかというと「なかよし」派だったなあ。「きんぎょ注意報」「なな色マジック」とか……わーー、なつか死!

なかでも一番夢中になったのが、ひうらさとる先生。「ぽーきゅぱいん」「レピッシュ」(その後、同名のバンドにもハマりました……)「プリティ・グッド」とか、絵もストーリーも群を抜いてキュートかつオシャレだったんですよね。大人になってあらためて読んでも、全く色あせないところがすごいです。

「パラダイス・カフェ」は料理をテーマにしたマンガで、これも大好きでした。料理は苦手だけど食べ物への愛情いっぱいの女の子ユキオ、料理上手でちょっとクールな少年ハル。少女マンガらしい恋模様あり、個性的なキャラクターあり、そしておいしそーな料理の数々。

コミック版は手に入りにくいみたいですが、Yahoo!コミックで無料立ち読みできるみたいなのでぜひ!!

さて今回作ってみたのは、2巻に登場する和風カルボナーラとアボガドのポタージュ。どっちも丁寧なレシピページがあるので助かります。
RIMG0448.jpg
「お子様ランチについてくる、ケチャップ味のスパゲティ」が大嫌いな幼稚園児、たっちゃんのために、ユキオが作る大人のためのスパゲティ。茹でたパスタに鰹節とシラスとしょうゆを絡ませ、上に卵黄、あさつき(今回は三つ葉)、海苔、イクラを散らすだけ。
RIMG0474.jpg食べるときに卵黄をからませると、確かにちょっとカルボナーラっぽいかも? しかしこの海の幸盛りだくさんなトッピング、日本人で嫌いな人はいるんだろうか……というくらい、黄金の組み合わせです。酒がススムくん。

お次はアボガドのポタージュ。フレンチの女シェフとの勝負に登場するメニューです。
RIMG0454.jpg
この料理、簡単なわりに美味しくてオススメです。長ねぎと玉ねぎをバターでいためて、アボガド(半分)と牛乳、生クリーム、コンソメスープをミキサーにかけるだけ。
RIMG0444.jpgその後、スープを丁寧に裏ごしします(食感にこだわらないなら、裏ごしナシでもいいかも?)。塩コショウで味をととのえ、冷蔵庫で冷やします。仕上げに茹でエビを飾って、シェリー酒をひとふり。

子供向けのマンガのレシピに、シェリー酒て!! オシャレにもほどがあります(関係ないけどシェリーと聞くと、まずミッシェル・ポルナレフを思い出す……)。でもこの仕上げのおかげで、アボガドの青臭さが消えて、ぐっと華やかで本格的な味になるんですよね。

シェリーは色々種類があるみたいですが、一番手に入りやすい「ティオ・ペペ」にしました。初めて飲んでみたけど、ワインのような、ブランデーのような、うーん形容しがたいです。

しかし15年以上前のマンガなのに、レシピも全然古さを感じないのがすごいなー。と、あらためて感服してしまいました。

パラダイス・カフェ  【コミックセット】パラダイス・カフェ 【コミックセット】
()
ひうら さとる

商品詳細を見る

banner_01.gif

スポンサーリンク

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2009年02月

月別アーカイブ
10  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
PR
作品から探す(50音順)
愛がなくても喰ってゆけます。(よしながふみ)
アオイホノオ(島本和彦)
青みゆく雪(宇仁田ゆみ)
あさひごはん(小池田マヤ)
あさりちゃん(室山まゆみ)
あたりまえのぜひたく。(きくち正太)
アルコール(西村しのぶ)
一緒に遭難したいひと(西村しのぶ)
海街diary(吉田秋生)
うめぼし(小池田マヤ)
おいしい関係(槇村さとる)
美味しんぼ(雁屋哲/花咲アキラ)
大奥(よしながふみ)
おかめ日和(入江喜和)
おせん(きくち正太)
夫すごろく(堀内三佳)
乙嫁語り(森 薫)
オハナホロホロ(鳥野しの)
おはようおかえり(鳥飼茜)
女の子の食卓(志村志保子)
かむろば村へ(いがらしみきお)
鴨の水かき(空木哲生)
カラスヤサトシのびっくりカレー おかわりっ!!(カラスヤサトシ)
きのう何食べた?(よしながふみ)
きりきり亭主人(きくち正太)
銀のスプーン(小沢真理)
クッキングパパ(うえやまとち)
刑務所の中(花輪和一)
げんしけん(木尾士目)
玄米せんせいの弁当箱(魚戸おさむ/北原雅紀)
幸腹グラフィティ(川合マコト)
極食キング(土山しげる)
極道めし(土山しげる)
孤独のグルメ(久住昌之/谷口ジロー)
こどもの体温(よしながふみ)
食キング(土山しげる)
サウダーデ(池辺葵)
サカタ食堂(坂田靖子)
酒場ミモザ(とだともこ)
酒ラボ(宇仁田ゆみ)
颯爽な家政婦さん(小池田マヤ)
三国志
3月のライオン(羽海野チカ)
さんさん録(こうの史代)
深夜食堂(安倍夜郎)
...すぎなレボリューション(小池田マヤ)
すごいよ!!マサルさん(うすた京介)
スパイスビーム(深谷陽)
スーパーくいしん坊(ビッグ錠/牛次郎)
スペースシェフシーザー(Boichi)
すみれファンファーレ(松島直子)
西洋骨董洋菓子店(よしながふみ)
その男、甘党につき(えすとえむ)
それではさっそくBuonappetito!(ヤマザキマリ)
大東京ビンボー生活マニュアル(前川つかさ)
たそがれたかこ(入江喜和)
誰そ彼の家政婦さん(小池田マヤ)
誰も寝てはならぬ(サラ イネス)
ダンジョン飯(九井諒子)
ちぃちゃんのおしながき・繁盛記(大井昌和)
チーズの時間(山口よしのぶ/花形玲)
ちはやふる(末次由紀)
チャンネルはそのまま!(佐々木倫子)
沈夫人の料理人シリーズ(深巳琳子)
天食(泉昌之)
天体戦士サンレッド(くぼたまこと)
どいつもこいつも(雁須磨子)
ドカコック(渡辺保裕)
Dr.スランプ(鳥山明)
ドラえもん(藤子・F・不二雄)
トルコで私も考えた(高橋由佳利)
ドロヘドロ(林田球)
にがくてあまい(小林ユミヲ)
にこたま(渡辺ペコ)
のだめカンタービレ(二ノ宮和子)
not simple(オノ・ナツメ)
のんちゃんのり弁(入江喜和)
ハクメイとミコチ(樫木祐人)
バッカス(青木健生/井上元伸)
パスタの王国(中祥人)
パタリロ(魔夜峰央)
ハチミツとクローバー(羽海野チカ)
花と奥たん(高橋しん)
バーバーハーバー(小池田マヤ)
ばらかもん(ヨシノサツキ)
パラダイス・カフェ(ひうらさとる)
ハルシオン・ランチ(沙村広明)
バンビ~ノ!(せきやてつじ)
ひまわりっ(東村アキコ)
ピリ辛の家政婦さん(小池田マヤ)
flat(青桐ナツ)
フラワー・オブ・ライフ(よしながふみ)
へうげもの(山田芳裕)
Heaven?(佐々木倫子)
包丁人味平(牛次郎/ビッグ錠)
放浪の家政婦さん(小池田マヤ)
ホクサイと飯さえあれば(鈴木小波)
MASTERキートン(勝鹿北星/浦沢直樹)
真夜中ごはん(イシヤマアズサ)
マリーマリーマリー(勝田文)
まんが道(藤子不二雄A)
ミスター味っ子(寺沢大介)
水玉生活(サラ・イイネス)
めしばな探偵タチバナ(坂戸佐兵衛/旅井とり)
モテキ(久保ミツロウ)
もやしもん(石川雅之)
モンキー・パトロール(有間しのぶ)
ラウンダバウト(渡辺ペコ)
ラーメン大好き小泉さん(鳴見なる)
リーチマン(米田達郎)
リトル・フォレスト(五十嵐大介)
リバーサイド・ネイキッド・ブレッド(有間しのぶ)
路地恋花(麻生みこと)
ワカコ酒(新久千映)
料理ジャンルから探す(※整理中)
twitter
最近面白かった漫画
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top